スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.06.27 (Wed)

アイマス7thライブに行ってきました!アイマス最高!!

2012-06-24 19.24.58aima

んっふっふ~、ということで行ってきましたアイマス7thライブ!
2日間行くことができて本当によかった。
あんまり覚えてないので、思い出し次第書き足していこう。
6/28現在、随時追記中。




まず、物販。過去最大の規模ということもあり、物販ブースは大盛況でした。
Tシャツなど色々と欲しいものがあったので並びましたが、地獄でした。
昼過ぎから並ぶという愚行を犯してしまったとはいえ4時間待ちは辛い。
結果、パンフしか買えなかったのが悲しかったです。しかし、いい経験にはなった。
次回からは、朝イチで5時間並んで買えなくても挫けない覚悟を持って挑みます。


初めてのライブということで、万全な態勢で臨めるよう、事前準備など
入念に行ってはいたんですが、荷物置きの空きロッカー探し等にぐずぐずしたり
サイリウムの分別に失敗してあたふたしたりと、やっぱりぐだぐだでした。

そうこうしている内に開演間近となり、会場入り。
サイリウムはうまく折れるのかなど、色々と心配で緊張してましたが
開演時間が近づくにつれボルテージも高まってきました。


2012-06-23 22.03.23aima

有志による贈呈品のスタンド花。結構な数がありました。
どれも豪華で凄かったです。





そしてついに開演!
一曲目は「READY!!」
泣いた。

曲が流れると同時に、会場一面に揺れるサイリウムの光、沸き上がる大歓声。
その情景はとても心に響くものがありました。
自分よりもずっと前からアイマスのことが好きで、熱心に応援を続けてきた人達が
こんなに大勢居て、そんな方たちと同じ会場に居れることに甚く感激しました。
そして初めて生でお目にかかれたアイマスガールズ達。
それらもろもろの感動でいきなり泣いた。


始め、合いの手であるコールをするポイントや、サイリウムを振るパターンがわからず
周囲の方に合わせるのに苦労しましが、慣れてからはこれがなかなかに楽しい!
最初は戸惑うけど、大きくサイリウム振ったり、ガンガン声出すの楽しいです。
コールをすることによって得られる開放感、一体感なるものは想像以上でした。

「乙女よ大志を抱け!!」や、「Do-Dai」のコールがめっちゃ楽しい!!
コールのおかげで、これらの曲がもっと好きになりました。

しかしサイリウムの色を、一曲終わるごとに次の出演者に合わせて変えないといけないのが
なかなか忙しく、一苦労。でも色が揃っていたほうがやっぱ気持ちがいいです。
「自分REST@RT」や「キラメキラリ」が流れる際に、
会場全体がウルトラオレンジのまばゆい光に包まれる姿は本当に圧巻。とっても綺麗!



そして出演者の皆さんのパフォーマンスがとても良かった。
盛り上げようとがんばっているのが表情からも読み取れ、
それ見てこっちも盛り上げようとがんばる!

はらみーの「風花」での、普段のぽやーとした印象とのギャップに見惚れ、
ぬーの「TRIAL DANCE」のかっこいいダンスに熱狂したりと色々あったけど、
その中でも特に凄かったのが若林さんのパフォーマンス。
「いっぱいいっぱい」での煽りが凄い!めちゃくちゃ盛り上がった!
若林神と呼ばれる由縁を遺憾なく発揮していました。見た目も完全に律っちゃん。
律っちゃんの人気の高さは、若林神の尽力による部分も大きいことを理解しました。
「いっぱいっぱい」のあの盛り上がりはぜひ会場に赴き、生で味わい、肌で感じてほしい。

平田さんに若林さんに滝田さんなど、正直どんな方なのかあまり知らなかったのですが、
ライブにて間近で見たガールズ達の姿はとても魅力的に映り、
アイマスガールズ全員に一気に好意を抱きました。
アニマス7巻の特典DVDのライブ映像を見てたときは、そうでもなかったというのに。
実際に見るのはやっぱ違いますね。とってもキラキラしてました!


あと、あずみんのいぇぇぇえええいからの「ALRIGHT*」もめっちゃ良かった。
2日目だと涙を堪える姿も見られ、さらに良い。
しかしまあ振り付けがかわいい、天使。
仁後さんの「キラメキラリ」もめっちゃかわいい。コールもめっちゃ楽しい。


それとやっぱり、生くぎゅさんを見れたのが嬉しかったです。
くぎゅさんのDIAMONDマジ最高!!
今回のライブ専用に作られたフリフリの新衣装がとてもかわいく、
衣装を回って見せてくれるとき、ちょこちょこと回るしぐさがめっちゃかわいい!
他にもストレッチの首回しで一人だけチューチュートレインやってたりと
くぎゅさん大暴れ。今までよりもっと好きになれた。よかった。

くぎゅさんや千秋さんはレアキャラなようで、レア2人が組み込まれた
超レアユニットである竜宮が見れたのもうれしい。キングはエロリーナとかの
トーク面や、ぶるんぶるんのエロストレッチとかでも盛り上げてくれて頼もしかったです。
「DIAMOND」も「七彩ボタン」も生で聴ける機会は、今後滅多にないんだろうなあと思うと
今回レア曲をこんなに聴けたのは非常に運が良かったと思います。いい思い出。




他にも、やよいおりの「my song」や、「マリオネットの心」に
「THE IDOLM@STER」に「私たちはずっと…でしょう?」もよかった。
ずっと一緒でしょう?って言われるとやっぱうれしいですね。
最初、急に振られたときは焦りましたけどねー。

そしてミンゴスの「約束」。ミンゴスが間奏の間、泣きそうになってるの見たときは
もう堪えられませんでした。ステージ演出もよかったですね!
後日、ミンゴスがブログにて今までの苦悩を語っていました。
29歳のころに一度声優を辞めようとしていたことは知りませんでした。
下田さんのブログもすごい良かった。

アイマス声優の方々は、各キャラの役を頂いた当時は
世間的にはほぼ無名という状態で、アイマスが代表作品だという方も多いです。
それゆえ、出演者の方々のこの作品への思い入れは計り知れないものとお察しします。
作品に対して真摯に向き合い、懸命に取り組む姿勢に大変好感を覚えます。
出演者の方々の様々な想いを知った上で、BDにてこのライブをまた見直したいです。


最後に今回のライブのテーマソングとも言える「いっしょ」。これの最後の台詞、
「プロデューサーさん、ありがとう!これからもプロデュース、よろしくお願いします!」
もう凄く良かった。2日目は特に、ジーンときた。
最後が合唱パートとなっていたのも感動しました。


2日目のほうがパフォーマンス等よかったなーと思います。アンコールも凄い盛り上がった。
なにはともあれ、くぎゅううっていっぱい言えてよかった。
先達のPさんが、
「好きな人の名前や、好意の言葉を大声で呼べるというのもライブの醍醐味の一つ」
と言ってましたが、今回それを強く実感しました。
愛称としてはくぎみーのほうがいいのかなあ。でもくぎゅうのほうがかわいいと思う。




というわけで、今回のライブ、非常に楽しい時間を過ごせた2日間となりました。
不満点なども特にありません。地獄物販くらい。
惜しむらくはコール本を頂き損ねたのとNoMake!のCDが買えなかったこと。仕方ないね。

あと体力がもたなかったこと。
立ちっぱなし物販に加え、2日間とも立ち見席だったこともあり、
足がガクガクでライブに集中できないときもしばしば。
指定席が取れなかったときのことも考え、体力づくりをすべきですね。

あとあと!オフ会で有名Pさんに声かけれなかったこと。やっぱ緊張します。
ライブ会場にも、気になるPさんがたくさん居たんだよなあ。お会いしたかった。
いつか接触してみたい。

このライブでアイドルマスターというコンテンツがもっと好きになりました。
10年、20年とこの作品を追い続けられたら幸せです。

タグ : アイマス

01:17  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tukimoya.blog44.fc2.com/tb.php/486-8c6d6bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

マイブーム

最新記事

積みメモ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウド

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

とぅいったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。