スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.12.18 (Sun)

魔法使いの夜の体験版

mahotea.jpg


魔法使いの夜の体験版を早速プレイしました。
プレイ後、興奮収まらず周囲の知人にしつこく薦めまくってしまいましたごめんなさい。
絵や音楽もめちゃくちゃいいんですが、今作のウリは何と言っても演出。
総合演出であるつくりものじさんが、苦難の末に生み出した謎の技術を用いた画面演出は必見!

ワンクリックする度に、コロコロと画面が切り替わるんで、見ているだけで楽しいです。
キャラの表情や視点のアングル変化もいいが、風景描写がとにかく細かくてすんごいよ。
濃密というか、こだわりがこくまろや!手間かけ過ぎで本当おかしい。
おかげで世界観への没入度はそれはもうとんでもないことになるが
この演出のせいで2年もの延期をせざるをえなくなったというんだから相当なものだ。


月姫だけでなくFateのリメイクもこのクオリティで今すぐやって欲しいと思うけど
これほど手間をかけるやり方は、長編物ではコスト的に無理とのこと。残念だ。
今回、体験版を触ってみて、やはりTYPE-MOONは凄いなと思った。
業界の最先端を突っ走っていると感じずにはいられない。
納期よりも作品の質を重視という社風らしいが、確かにこれ程の物を
提供してくれるのなら、ユーザーとしてはいくらでも気長に待とうと思える。
魔法使いの夜、非常に楽しみです。体験版は雑誌を買わないとプレイできないので
少し手を出しづらいかもしれないけど、ぜひ多くの方に触れてみてほしい。




maho2.jpg

お気に入りのキャラ、久万梨ちゃん。
どことなくとらドラ!の大河っぽい、性格は全然違うが。ちんまくてかわいい。


mahoo1.jpg

口元が隠れるかわいい


話は変わるがCPの公式サイトのスタッフコメントコーナーで奈須さんが
最終巻での最終話のスタッフロールが終わった後もずっと見続けてみてください、
との意味深なコメントを発しているので気になる。なにかの告知をするにしても
なにをするのかいまいち想像つかない。リメイク月姫の件だったら嬉し過ぎる。
Fate/Apocryphaの件は、オンライン企画再始動!とかいうことではなく、
考案していた設定を使って短編小説化したってことだけだったので、少し残念。

TYPE-MOON (タイプムーン) エース Vol.7 2012年 01月号 [雑誌]TYPE-MOON (タイプムーン) エース Vol.7 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/15)
不明

商品詳細を見る

タグ : 魔法使いの夜 型月

16:51  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tukimoya.blog44.fc2.com/tb.php/408-4dabb146
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

マイブーム

最新記事

積みメモ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウド

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

とぅいったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。