スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.09.27 (Tue)

雛見沢の思い出

ひぐらしはいい歌多いよね。原作の「you」は言わずもがな、
アニメ版も「奈落の花」に「対象a」、「why, or why not」とかいいんだなあ。


ひぐらし世界は、漫画→アニメ→PS2版という流れで味わってます。
作品に触れる際は出来るだけ原作から入りたいと思うのですが
こればっかりはそんなあまちゃんな事は言ってられねえ。

img_141641_632580_2.jpg
このクソみてーな絵はなんだぁ~?
でもホラーシーンはすごい怖かった。綿流し編の演出とかはかなりのトラウマ物。
ホラー描写はPC版が断トツ。BGMもPC版のほうが好き。次いで漫画版が怖いな。顔とか。
PS2版は恐怖成分抑えめだけど、あれでも一人でプレイするのはきつかった。
こたつの中やドアの向こうやカーテンの内側やシャンプー中の違和感とか、実生活に
多大な支障をきたされました。なんてクソゲーなんだ。
ということで絵にさほど抵抗がなければ、原作をやるべきということでひとつ。

実写映画版も観たよ。沙都子がかわいいよね、他はキツイよね。
田舎が舞台だからか芋っぽいのが多かった。演技も芋。


ひぐらしのなく頃には、うっとうしいまでに個性を剥き出しにした
魅力的なキャラクターと、独特な世界観がいいよね。
ひぐらしは割と美少女ゲームをしない人や女の子にも支持されているように思う。
親しみやすいキャラに惹かれるんだろうか、知らんが。
僕も、なり茶にスレを立てたり、アンソロを買うほどにはキャラクターに魅力を感じている。

そしてなによりストーリー。かなり面白かったのだが、結末がどうにも許せない。
祟りに見立てた巧妙な殺人劇を期待し、よーし犯人暴いてやるぞーと、メモ帳に
アリバイ状況じゃ相関図じゃなんじゃを書いてまで必死に犯人探しを頑張っていたのに、
終わり方というか方向性が思っていたものとまるで別次元なものだったので、
当時はあまりいい印象を受けなかったというか、かなりげんなりしたものだ。
しかし最初からそういうものだと思ってやってれば、結構楽しめただろうにと思う。
日常描写の退屈さなども結構ネックだ。でも目明し、罪滅ぼし辺りまでは本当に
どっぷりと世界観にのめりこみ、ひぐらし世界を満喫していた。
終わり方は解せないが、まあなんだかんだでひぐらしは全体的には結構好きということで。


なく頃にシリーズということで、うみねこも漫画とアニメを少しかじってみました。
相変わらずアクの強いキャラとぶっ飛んだ展開で、つかみはバッチシだったけど
後半、また常軌を逸したものをぶっ込んでくるのかと思うと、怖くて手が出せませんでした。

もういいです、僕はもうこういうのいいです。

竜騎士?いらない!!!
04:37  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tukimoya.blog44.fc2.com/tb.php/374-e97dd0fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック


▲PageTop

 | HOME | 

プロフィール

マイブーム

最新記事

積みメモ

最新コメント

最新トラックバック

ぷよぴたっ!

月別アーカイブ

カテゴリ

タグクラウド

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

とぅいったー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。